茨城県日立市の精神科・心療内科 日立梅ヶ丘病院 認知症疾患医療センター 重度認知症患者デイケア 精神科デイケア

〒316-0012
茨城県日立市大久保町2409-3

MENU

  • HOME
  • 精神疾患治療病棟
精神疾患治療病棟

A棟(閉鎖病棟)

慢性的精神症状や認知症、身体合併症のある方を対象とした病棟です。
精神症状や身体症状を安定させ、自宅や施設等への退院を促進しています。
患者様方とのコミュニケーションに重点を置き、作業療法や季節感のあるレクリエーションを行い、日常生活に必要なセルフケア能力の維持と向上に努めています。

B棟(閉鎖病棟)

精神症状が著しく悪化した方の急性期状態を脱するまでの援助、また自傷他害といった危険につながらないよう外部刺激の少ない環境を提供しています。作業療法への参加や1日のタイムスケジュールに沿った動きを働きかけることにより生活リズムの確立につなげていくことを目指しています。
患者様が、地域での生活に戻るために、どのようなプロセスが必要か見極め、開放病棟への転棟に加え自宅や施設等の適切な場所に退院できるような関わりに努めています。

C棟(開放病棟)

精神症状が軽減し落ち着いた方や、気分・ストレス障害により日常生活に支障が生じた方を対象に治療と療養を行っています。
日常生活を営む上で必要な能力の回復を目指し、社会生活能力の維持と向上を目的として、作業療法や季節感のあるレクリエーションを行うことでコミュニケーション能力の向上と、社会復帰を目標としています。

E棟(療養型開放病棟)

慢性期精神疾患で入院が長期に及んでいる方を対象とし、日常生活指導や作業療法・レクリエーションを行い、社会生活能力の向上に努め、社会復帰を目標としています。