茨城県日立市の精神科・心療内科 日立梅ヶ丘病院 認知症疾患医療センター 精神科デイケア

病棟のご案内

…休診日


トップページ»  病棟のご案内

A棟(新棟2階・閉鎖病棟)

2階病棟は、主に、精神疾患、認知症、身体疾患を併発している患者様を対象にした混合病棟です。
幅広い患者層に対し、症状の安定や早期退院を目標に個々に合った看護が提供できるよう日々努めています。
また、患者様との関わりを大事にしており、月1回誕生会などのレクリエーションを行うことで、入院生活の中で良い刺激を与えられるよう心がけています。

 

B棟(新棟3階・閉鎖病棟)

3階病棟では、病状に合わせた関わりを心がけている他、ケースカンファレンスによる意見交換・問題の解決など各部署との連携を密に図っています。また、作業療法やリカバリープログラムへの参加を積極的に促し、患者様の健康的側面に働きかけることで、開放病棟への転出、またはグループホームや自宅退院に少しでも近づいていただくことを目標としています。

 

C棟(新棟4階・開放病棟)

4階病棟では、精神症状が落ち着いた患者様、または、気分・ストレス障害により日常生活に支障が生じた患者様を対象に治療・療養を行っています。
例として、洗濯、金銭管理などの日常生活を営む上で必要な能力の回復を目指し、指導を行っています。また患者様の社会生活能力の維持・向上を目的として、月1回レクリエーションを実施しています。季節毎のイベントや野外食(野外でカレー等を調理して食事する)・公共交通機関を利用しての衣料品店への買い物などを行うことで、コミュニケーション能力・金銭感覚など様々な面に働きかけています。

 

E棟(別棟・療養病棟)

長期入院による、治療、療養が必要な患者様に日常生活指導、作業療法活動、リカバリープログラムの参加等を行い、社会復帰できるよう援助しております。