茨城県日立市の精神科・心療内科 日立梅ヶ丘病院 認知症疾患センター 精神科デイケア

重度認知症デイケア やまゆり

…休診日


トップページ»  重度認知症デイケア やまゆり

 

やまゆりは、介護保険ではなく、
医療保険を利用した認知症の方専門の通所型サービスです。

住み慣れた自宅での生活を支援するために・・・

安心と笑顔を大切にし、その人らしい時間が過ごせるようにサポートしております。

当デイケアでは精神科専門医による診察や、精神保健福祉士による認知症専門相談をはじめ,看護士、作業療法士、心理士が連携し、認知症が進行しないような体操、レクレーション、手工芸、園芸などの様々な活動を工夫し、提供しております。

【対象者】: 認知症の方で医師の診察の結果利用が必要と判断された方
【利用日】: 月曜日~金曜日
【利用時間】: 8:30~15:30(ご家族の緊急時には20時まで時間延長可能)
  土・日・祝祭日 は休診
  定員:25名(送迎付)

~デイケアで過ごすことで~

認知症を完治させる治療法はまだ発見されていないのが現状です。しかし、適切なケアによって症状の進行を遅らせたり、改善することができます。

デイケアやまゆり”で過ごすことによって

認知症の症状改善をはじめとして
ゆったり落ち着いた気分で過ごせるようになる
意欲を持ち、明るい表情で過ごせるようになる
会話を楽しんだり、ストレス解消の場になる

 

など、心の安定や健康維持を図ることができます。

また、普段介護をなさっているご家族が気兼ねなく一休みできる時間にもなります。

具体的なプログラム内容やご利用方法について関心をお持ちの方・見学ご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

【費用について】
加入されている各種医療保険を利用できます。(公費負担制度も利用できます)
自己負担金について、申し込み方法については医療福祉相談室までご連絡ください。

~日中活動の紹介~(1日の流れ)

8:30~
送迎車出発(ご自宅までお迎えに参ります)
9:30~  デイケア到着
朝の一服とバイタルチェック(ゆっくりお茶を飲みながら、体温・血圧・脈拍を測定し健康状態のチェックを行います)
10:00~
健康体操(ストレッチを織り交ぜた体操で身体機能の維持向上を目的としています)
頭の体操(言葉遊びやクイズなどして脳の活性化を促します)
11:30~
昼食(栄養士が考えたバランスの取れた食事を提供します)
歯磨き
12:30~
昼休み(体をゆっくり休めるように、お昼寝ができるスペースやゆっくりくつろげるソファーがあります)
13:30~
レクレーション・手工芸・園芸等
(大人数でのゲーム・ちぎり絵・工作・花の手入れなど、様々な活動を行います)
15:00~
お茶(ゆっくり憩いの時間です)
15:30~
帰宅(送迎車で自宅までお送りいたします)
そのほか季節ごとにお花見やバスハイクなど外出する機会も企画しております。
※毎週水・金曜日は入浴日となっております。

 

作品展への参加

●小野薬品工業株式会社「第3回ふれあいつながる作品展」で特別賞を受賞することができました。
 4、5人の利用者さんたちと冬を題材にして作った貼り絵です。

  

   (小野薬品工業株式会社の第3回作品展審査発表ページはこちら
 
 
●小野薬品工業株式会社「第4回ふれあいつながる作品展」で再度、特別賞を頂きました。
5~6人の小グループで、全員の役に立つ看板を作りました。1人1人ができる工程に取り組み、
作品を完成させるということは、利用者様に「役割を持ち生き生きと過ごせる時間」を感じて頂ける
ことにつながります。
皆さんの協力によって完成した、色鮮やかな作品となりました。
 
      
 
    (小野薬品工業株式会社の第4回作品展審査発表ページはこちら