茨城県日立市の精神科・心療内科 日立梅ヶ丘病院 認知症疾患医療センター 精神科デイケア

m-ECT治療の流れ

…休診日


m-ECT治療の流れ

診察

m-ECTが適応と判断した場合、本人と家族さんに医師より治療の説明を行います。

治療を承諾されたら、血液検査・心電図・胸部レントゲン・頭部CTを撮り全身状態を確認します。

診察と心理検査によって、うつ状態の重症度を判定します。

入院する部屋は患者さんのうつ状態の程度により判断します。

治療前は絶飲食として胃の中を空にします。

点滴をして治療室に移ります。

治療室で、麻酔薬と筋弛緩薬を投与します。

全身麻酔の状態で、m-ECTを施行します。

覚醒後もしばらくはベッドで安静に過ごします。

m-ECT治療は1~3回/週、症状により計3~10回程度行います。

 

診察と心理検査等を用いて、m-ECT治療後の効果を判定します。

医師と本人、家族さんで話し合い退院を決定します。