茨城県日立市の精神科・心療内科 日立梅ヶ丘病院 認知症疾患センター 精神科デイケア

訪問看護

…休診日


トップページ»  作業療法室

 

作業療法とは?

作業療法(OT)は心と身体のリハビリテーションです。

健康的な生活を送るためには、身の回りのこと・働くこと・休むこと・楽しむこと・人と関わることがバランスよく行われることが大切です。

たとえば、

 「朝起きられず、昼夜逆転の生活になってしまう」

 「家にいてもすることがなく暇だ」

 「人づき合いが苦手で友達がいない」

 「身の回りのことがうまく出来ない」
 

など、生活に不具合を感じていたり、困っている方に対して様々な作業活動を手段・目的として用いることにより、その生活のしづらさや困っていることを少なくし、また新たな技術を習得することにより、病気(障害)を持ちながらも、あなたなりのよりよい生活が送れるよう援助していきます。

 

あなた自身にとって必要な意味のあることや、目的のあることを行うことは、心とからだに良い影響を与えて、満足できる生活を送ることができます。

 

 

対象となる方

日立梅ヶ丘病院に入院または外来通院されている方となっております。

 

プログラム

作業室<実 施 日> 週6日(月・火・水・木・金・土)
     ※    土曜日は午前のみ実施、日祝日は休みとなっております。



<実施時間> 午前 9:00 ~ 11:00
       午後 1:30 ~  3:30

<実施場所> 作業療法室など

作業室 <活動種目> 縫い物、編み物、刺し子、パッチワーク、ネット手芸、カラオケ、ぬりえ、貼り絵、ビーズ手芸、革細工、エコクラフト、将棋、囲碁、オセロ、麻雀、トランプ、ゲーム、料理、茶道、体操、卓球、散歩、園芸、パソコン、書道、DVD鑑賞会、誕生会 など

     ※その他、ボランティアの方々に来ていただいて、鑑賞会・演奏会や、
      絵手紙教室、書道教室を行っております。

上記のような活動種目を参考にあなたに必要だと思われる活動をあなたと共に選び、行っていきます。

 
貼り絵 卓球 体操
 
かご作り 刺し子、編み物、ネット手芸 園芸(さつまいも)
     
どら焼き作り ギター・ヴァイオリンの演奏会 ストリートオルガンの演奏会

 

参加するためには・・・

まずは、診察時、主治医にご相談下さい。作業室

見学も可能です。

 

 

 

職員紹介

明るく温かい雰囲気作りを心がけています。