茨城県日立市の精神科・心療内科 日立梅ヶ丘病院 認知症疾患医療センター 精神科デイケア

rss

…休診日


OT

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3

日立市立多賀中学校 吹奏楽部 演奏会

今年は10月19日(土)に、日立市立多賀中学校の吹奏楽部をお招きし、当院の体育館にて演奏会を開催しました。

作業療法の時間には、患者さんとスタッフで中学生達にプレゼントするメッセージカードを作成し、
中学生が来るのを楽しみに待っていました。

 

そして当日、30人以上の学生さんが来て、7曲ほど披露してくださいました。

中学生一人が演奏に合わせて「川の流れのように」等を歌ったり、
リズムに合わせて全員が踊りながら演奏をしたりと、見どころが満載でした!





患者さんは皆が笑顔で演奏を聴いており、中には感動して涙ぐむ人も見られました。

身の震えるような迫力満点の演奏に、その場にいた全員が惜しみない拍手を送っていました。
多賀中吹奏楽部の皆さん、素晴らしい演奏をありがとうございました!

作業療法室 作業療法士 R.S
 

2019-10-24 11:29:36

のど自慢大会

今年もこのイベントの季節がやってきました!
「のど自慢大会」~2019~!!!!



作業療法室では、毎年9月にのど自慢大会を開催しております!
スタッフ一同衣装に着替えて司会・審査員をしました!



会場準備も整い患者さんも揃ったところで
いよいよ始まります…..ドキドキ
出場者の皆さんは歌う順番が来るまで静かに待ちます…ドキドキ
 
発表順が来ると皆さん緊張しながらものびのびと歌っていました!
歌い終えるとさっきまでのこわばった表情が嘘のように
やりきった良い表情で席に戻ってきました!

「緊張したけどやって良かった!」
「梅ヶ丘祭も出場してみようと思う!」など感想を話されていました!!
 
 
そして!最後まで明かされていなかったスペシャルゲストさんが
いよいよ登場です!!!



忙しい合間を縫って、
「瀬戸の花嫁」「プレイバックPart2」を披露して頂きました!
(写真は花嫁衣裳です^^)

患者さんも今日一番の盛り上がりでした!!
 

そしてそして….表彰式の時間がやってきました
またもや緊張が走ります……ドキドキ
 
 
優勝は….!!!!
ダラララララララララララ……ジャン!!!!!!


作業療法の時間にカラオケでたくさん練習を重ねてきた患者さんでした!!!
 
 
のど自慢大会が終わってからも
「歌良かったね!」「上手だった!」と褒められるそうですよ!
 
また来年も多くの方に参加して頂けるように企画していきます!!
皆さんお疲れ様でした!!!
 
 
作業療法室 作業療法士 T.K
 

2019-09-16 15:05:00

運動プログラムの料理教室

現在、作業療法の運動プログラムに参加されている患者さんを対象に、健康食の料理教室を開催しました。
 
今回作った料理は夏野菜をたっぷり使ったピザです。
『味噌をベースにナスやゴーヤをトッピングした和風ピザ』
『トマトケチャップをベースにミニトマトやズッキーニをトッピングしたピザ』
の2種類を作りました。
 


健康食という事でカロリーカットの目的で、小麦粉の生地を春巻きの皮で代用し、ゴーヤ、ズッキーニなど健康食材として知られている夏野菜を中心にトッピングしました。



野菜の切り方やトッピングなど人それぞれ個性を出しながら楽しそうに取り組んでいました。
普段あまり食べられないピザという事で皆さん満足な様子でした!
 
作業療法室 作業療法士K.S

2019-07-08 17:02:00

ドッグセラピー

今年もこの時期がやってきました。ドッグセラピー♪♪♪
「わんだぁフレンド」のみなさまです。
大きいワンちゃんから小さいワンちゃんまで、
総勢5頭のワンちゃんたちが私たちを癒しにきてくれました。


 
中にはクリスマスの洋服に身をつつんだワンちゃんも!


 
ボールキャッチや輪くぐりなど可愛い芸を披露してくれたあとは、ふれあいの時間です。

膝に乗せて撫でている方、
ボールを投げてキャッチしてもらっている方、
おそるおそる手をのばしている方、
昔私も犬飼ってたんだよ、と話に花が咲く方、
みんな自然と笑顔になりながら、
癒しの時間を過ごしました!
 

 


   
 
また次回も楽しみにしています!!!

作業療法室 作業療法士 A.U

2018-12-28 16:58:34

のど自慢大会

9月13日(木) 作業療法室にてのど自慢大会を開催しました!
出演者の患者さん達は何日も前から練習しており、意気込みを感じられました。
中にはぶっつけ本番で大会に臨む方も!

表情豊かに歌っている方、感情を込めて歌っている方、
のびのびと大きな声で歌っている方…
出演者の皆さんそれぞれが素敵な個性を発揮していました♪


当院の職員もスペシャルゲストとして参加。
素晴らしい歌声を披露してくれました。



最後にはOTスタッフが審査委員となり採点を行いました。
写真は優勝者の表彰式の様子です。
皆さん盛大な拍手を送っていました。


出演した方達から、
「またやりたいね」「楽しかった」などの感想を頂き
充実した様子が伺えました。
観客としてきていた患者さんからも、
「演出が良かったね」「○○さんの歌が上手だった」など
楽しんでいただけたようです。

ありがとうございました。

作業療法室 作業療法士 F.Y
 

2018-09-25 16:51:12

多賀中 吹奏楽部コンサート

8月27日(月) 
去年に引き続き、多賀中 吹奏楽部コンサートがありました♪

沢山の患者さんに参加していただき、観客席は満員!
中にはリハーサルの様子を見学に来る患者さんも…(^.^)
皆さんがコンサートを楽しみにしていた事、よく伝わりますね。

皆さん演奏に合わせて手をたたき、いきいきとした表情で聴いていました。


大人顔負けの素晴らしい演奏の数々に圧倒されました。
「中学生とは思えないね!」「感動しました」などなど…
患者さん達に楽しんでいただけたようで良かったです。

患者さん達もスタッフ一同も待ち遠しくしていた多賀中コンサート、大成功に終わりました!
多賀中吹奏楽部の皆さん、素晴らしい演奏ありがとうございました。

作業療法室 作業療法士 F.Y
 

2018-09-19 09:47:56

ハーモニカコンサート

先日(平成30年3月13日)、「ハーモニカセブン」のみなさまにお越しいただき、ハーモニカ演奏のコンサートを行いました。
 

ハーモニカの音色って、"郷愁を感じる"と表現したら良いのでしょうか、なんとなく懐かしいようなそんな気分になりますよね。
 
   
小さなハーモニカから大きなハーモニカまで合計8台のハーモニカで奏でられる、春の童謡・唱歌や、懐かしの演歌・歌謡曲。
ハーモニカの音色にぴったりで、涙を流しなら聴き入る患者さんもいらっしゃいました。
また、歌詞も出していただき、演奏に合わせて楽しそうに歌っている患者さんもたくさんいらっしゃいました。


 手拍子も自然と打ってしまいます

ハーモニカの合奏だけでなく、民謡・斉太郎節や、詩吟・川中島、ハーモニカ独奏・千曲川もやっていただき、大満足の1時間!
  

もちろん最後は「アンコール!!!!」という声。
『ふるさと』の合奏に合わせ、それぞれのふるさとを思い浮かべ口ずさみながら、最後の曲を楽しんでいました。


作業療法士 A.U
 

2018-03-20 10:47:00

多賀中学校吹奏楽部コンサート

8月24日(木)、作業療法室に多賀中学校吹奏楽部の生徒さんに来ていただきました!
学校は夏休みですが、吹奏楽部は8月に県大会、9月に東関東大会がありとても忙しい中、時間を作ってくださいました。

尺八やトランペットなど、ボランティアの方に定期的に来ていただいている作業療法室ですが、吹奏楽部が来るのは初めて。
この狭い会場で大丈夫なのか……?と不安でしたが、顧問の先生から「どこでも演奏できます」
という頼もしい言葉をいただき、なんとか当日を迎えることができました。


 
作業療法室いっぱいに広がる素晴らしい演奏!



演奏しながらのダンス…耳だけでなく、目でも楽しい。
自然と、聴いている患者さんも体が揺れてしまいます。



そして歌も歌っていただきました。
のびやかでさわやかな声。感動して涙を流している方もいらっしゃいました。



最後に、代表して1人の患者さんがキャンディブーケを贈りました。
私たちの感動と感謝の気持ち、伝わってるといいなぁ…。


差し入れとして、お茶をお渡ししたのですが、患者さんと一緒に作ったThank youカードを添えました。

 

とにかく素晴らしい、圧巻の演奏でした!!!
「すごく良かったよ」「また来てほしい」「もっと聴きたかった」
などなど、患者さんからも、そしてスタッフからもたくさんの声が…。
是非また梅ヶ丘病院で演奏していただけると嬉しいです!

本当にありがとうございました!!! 
作業療法室A.U
 

2017-09-25 17:26:00

トランペット鑑賞会

トランペット演奏者のココナッツ石井さんに来ていただいて
OT室で鑑賞会を行いました!
  

今回はトランペットの演奏に加え、同行ボランティアの ちあきちゃんと ゆみちゃんによる
歌のご披露もありました。
「ソーラン渡り鳥」や「大阪ラプソディー」などが披露され、
患者さんたちも手拍子をしたり、口ずさんだりしたりしながら楽しんでいました!


そして、トランペットの演奏以外にも鼻笛の演奏がありました。
音色はオカリナに似ていて、鼻笛で演奏する「ふるさと」は、
心温まる一曲でした。
ことぶき(認知症グループホーム)からの参加者さんはその音楽に合わせて
手話をしている様子もありました。
 

鑑賞会終了後、普段穏やかな患者さんに声をかけると、私の手を
強く握り「音楽は良いものだね~」とやや興奮気味に笑顔で話されていました。
音楽の力は偉大ですね!!
また、次回も楽しみです!

2017/1/19
作業療法士 T.K
 

2017-02-08 12:03:31

『尺八コンサート』

(先月の行事になってしまいましたが報告します)

みなさんは尺八の音色を聴いたことがありますか?
梅ヶ丘病院では2か月に1回、入院の方々や、ことぶき(認知症グループホーム)、認知症デイケアのみなさんを対象に
尺八の演奏会が開かれます。

「ゆうゆう尺八」というボランティアグループのみなさまにお越しいただき、
季節に合った歌・懐かしい歌を演奏していただいています。
 


歌詞も表示されるので、尺八の演奏を楽しむだけでなく、一緒に合わせて歌えます。

 

尺八の演奏に合わせて歌う機会なんて、なかなかないですよね。
渋くぬくもりのある音色に合わせて、普段歌なんて歌わない人もついつい口ずさんでしまいます。

そして、演奏は尺八だけではありません。
お琴の演奏もあるのです。
 


息の合った演奏、やさしくて力強い、あたたかな音色。

この日は季節に合わせてクリスマスの曲も演奏してくださいました。
 


日本の伝統的な楽器の演奏にのせて、懐かしい歌をみんなで声を合わせて歌う―。
今回も、とても素敵な時間になりました。
 


次の演奏会は2月!どんな曲が聴けるのか、いまから楽しみです♪

2016/12/8
作業療法士 A.U

2017-01-26 12:59:04

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3