茨城県日立市の精神科・心療内科 日立梅ヶ丘病院 認知症疾患センター 精神科デイケア

rss

…休診日


トップページ»  ブログ記事一覧

ブログ記事一覧

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

栄養課から

4月20日に提供させて頂きました、八幡巻きを今回紹介させて頂きたいと思います。 

八幡巻きってどうやら京都の八幡市(旧八幡村)の郷土料理らしいです、
八幡村は牛蒡(ごぼう)の産地で、鰻に牛蒡を巻いて食べていたものがはじまりだそうです。

当院の八幡巻きは、豚ロースに牛蒡・人参を巻いた物です。
まず牛蒡、人参をお肉の大きさに切り揃えて、
歯の弱い方でも美味しく召し上がって頂けるように、柔らかく蒸します。
 

蒸した牛蒡、人参を豚ロースで巻き、つまようじでギュギュっとお肉がめくれないように
さします。
  

葱の入った甘味噌でじっくりと煮詰めます。
野菜もお肉も軟らかい食感に出来上がったので肉も野菜もバラバラにならず
にいっしょに噛み切れていたみたいでした。

“美味しかったよー”
“ここで巻いているんじゃないよね~?大変だねー”
と労いの声を沢山頂きました!

今回八幡巻き550枚巻きました。
調理師さんお疲れ様でした。

管理栄養士 A.N

2018-04-23 10:13:00

お花見に行ってきました!

精神科デイケアでは4月3日の火曜日に
東海村の阿漕ヶ浦公園に行ってきました。


当初の予定では、4月6日を予定していましたが、
今年の早い開花に合わせて予定を前倒しました。


当日は20度を超えるポカポカ陽気で、
公園内の花見散策の後は
満開のしだれ桜の下でシートを広げ、大判焼きに団子に舌鼓を打ちながら、
年に一度の桜を皆で楽しみました。(参加メンバー20名)

デイケアスタッフ 作業療法士 A.T
 

2018-04-16 09:35:00

タッチパネルで注文!

先日、社会見学でお寿司屋さんにお邪魔してきました!

生ものがどうしても苦手だという方は残念ながら参加されませんでしたが、
その他の病棟の患者さん全員でお寿司屋さんへ!

一度に全員は移動も大変なので、3月22、23、27、28日の4日間にわたっての計画となりました。
 
お店では、患者さんの中にはスタッフと一緒に
「どうやるの?」と話しながら初めてタッチパネルを使って注文する方も!

お昼ご飯を食べたあとだったので「もうお腹いっぱいだよ」とちょっとしか食べなかった方や、
予算内に収まるように自分で金額を計算し予算ぎりぎりまで食べる方など、
患者さんの様々な姿を知ることが出来ました!
 
 
患者さんの中には
『外出したくてもなかなか出来ない』
『機会がない』
『しばらく外出してないから外に出るのはちょっと…。』
という方もおり、外の生活と疎遠になってしまうことも。
そんな方々に地域での生活に触れ、世間を知る良い機会になったと思います。
 
 
病院では生ものが出ないこともあり、久々のお寿司に患者さんは
「おいしかった」
「行ってよかった」との声があり、
みなさん行く前と違って嬉しそうな表情をしていて、
普段と違う患者さんの様子を知ることが出来ました (^v^)
  
 
E棟(開放・療養型病棟) 作業療法士 S.S
 

2018-04-13 13:20:29

お花見

認知症高齢者グループホームことぶきです。
4月5日に毎年恒例のバスハイクで、お花見をしに東海村にある阿漕ヶ浦公園へお邪魔してきました!
今年は、お天気が良かったものの例年に比べやや早い春の訪れであったため残念ながら満開の桜を見ることが出来ませんでしたが、しだれ桜は綺麗に咲いていました。


そのしだれ桜の下でお昼をみんなで食べてポカポカ陽を浴びながら賑やかにお花見をすることが出来ました!
公園内を散策し屋台で今川焼を買って3時のおやつに食べました。
「花より団子で、今川焼が美味しかった」という声もありました!
 

また、帰りは新しくなった日立市役所が見たいとの声がありぐるっとバスに揺られ見に行き、「見られて良かった、希望が叶った」と喜ばれる姿がみられました。
毎年、春を感じさせてくれるお花見。来年は満開の桜が見られますように。

ことぶき介護福祉士 C.S
 

2018-04-12 13:42:48

新年度がスタートです!

先週から咲き始めた病院の大きな山桜。

本日4月2日はもう満開です。

平成30年度。
当院も新入社員5名を迎えて、新たなスタートを切りました。


みなさん、よろしくお願いしまーす!

2018-04-02 10:17:56

ハーモニカコンサート

先日(平成30年3月13日)、「ハーモニカセブン」のみなさまにお越しいただき、ハーモニカ演奏のコンサートを行いました。
 

ハーモニカの音色って、"郷愁を感じる"と表現したら良いのでしょうか、なんとなく懐かしいようなそんな気分になりますよね。
 
   
小さなハーモニカから大きなハーモニカまで合計8台のハーモニカで奏でられる、春の童謡・唱歌や、懐かしの演歌・歌謡曲。
ハーモニカの音色にぴったりで、涙を流しなら聴き入る患者さんもいらっしゃいました。
また、歌詞も出していただき、演奏に合わせて楽しそうに歌っている患者さんもたくさんいらっしゃいました。


 手拍子も自然と打ってしまいます

ハーモニカの合奏だけでなく、民謡・斉太郎節や、詩吟・川中島、ハーモニカ独奏・千曲川もやっていただき、大満足の1時間!
  

もちろん最後は「アンコール!!!!」という声。
『ふるさと』の合奏に合わせ、それぞれのふるさとを思い浮かべ口ずさみながら、最後の曲を楽しんでいました。


作業療法士 A.U
 

2018-03-20 10:47:00

桃の節句

C棟(開放・社会復帰病棟)です。
病院敷地内の梅・水仙etc.も見頃となり、春の訪れを一日一日感じられる季節と成りましたね。
3月1日(木)ひな祭り(病棟内レク)を行いました。

ひな人形に桃や橘等の花を飾り、ひなあられや菱餅を供えちらし寿司・桜餅を食べながら、
女の子の健やかな成長を祈る伝統行事と思われがちですが、
ひな祭りの起源は季節の節目変わり目にあたり災難や厄から身を守りより良い幕開け願う為の節句が始まりとされています。
桃の花には魔除けの意味もあり旧暦の3月の始めに咲く事から桃の花が飾られるようになりました。


今年も魔除けの桃の花を飾りホール中に香る桜餅・甘酒ひなあられを頂きました。

「今年もおいしかったよ、桜餅」
「甘酒、嬉しいですね」
「入院中だけど、季節を感じる事が出来ました」
「桃の花の生け方最高!」との声が聴かれました。


全員で午後のおやつタイムを季節を感じながら楽しむ事が出来ました。

                    C棟 看護師 N W

2018-03-12 12:39:00

ひな祭り

認知症高齢者グループホームことぶきです。
3月3日に、ことぶき1階リビングにてひな祭りを行いました。



毎年、春の訪れを感じられるこの行事を皆さん楽しみにしています。
歌を歌いながらストレッチ体操をした後、1階・2階対抗の輪投げ大会です。
勝負のかかるゲームは闘争心を掻き立てられる為、皆さん真剣で大いに盛り上がりました。
結果は大量得点が出た1階が逆転勝利しました。


春の歌を歌った後は、職員、入居者さんと一緒に手作りした、ちらし寿司弁当を頂きました。
いつも好評で「美味しいね」という声があがり完食してくれます。


ポカポカな陽春の一日を楽しみました。

ことぶき 介護士 K .S
 

2018-03-09 10:28:35

精神デイケアのクリスマス会

12月20日(水)精神デイケアでは毎年恒例のクリスマス会が行われました。

午前中はクリスマスケーキ作り。
メンバーさんも生クリームを泡立てたりいちごの飾り付けをしたり、朝から大忙し。
 

午後からクリスマス会本番。
○✖️クイズやビンゴ大会などのゲームで楽しく過ごし、最後にケーキを食べました。


美味しくできたね、楽しかった、とメンバーさん達の声。
あるメンバーさんは、今年はいろいろとたいへんな年だったけど、こんなに楽しくクリスマス会ができて、よかった、
と話されていました。



今年もあと数日。
皆さん良い歳をお迎えくださいね。

精神ディケア 看護師 M.S
 

2017-12-29 13:06:14

平成29年度 第12回院内学会報告

11月2日に開催された院内学会は、10演題の発表がされました。

本学会のスロ-ガンは、念頭の院長の挨拶をもとに、
「今こそ学ぶ瞬~ チーム力を高めるために~」と定め、
96名の職員の参加を頂くことができました。
 


研究発表をとおして、多職種がそれぞれの専門性を活かしチーム力を
発揮する事の意義を考えるよき機会となりました。
他部署が、現在どのような課題について取り組んでいるのかを共通理解することで、
自部署としての役割を考え、連携を取り合うことの重要性について再認識することが
出来たと思われます。

医療人としてより良い医療・看護サービスを多くの患者様に提供する為には、
職員全員が常に学ぶ姿勢を持ち続ける必要があります。
また、多部署・多職種のチーム力を高め、日立梅ケ丘病院の質的向上を
目指していくことが必要です。

本学会では、スローガンについて貴重な示唆を得ることができました。
 

2017-11-13 09:46:12

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5