茨城県日立市の精神科・心療内科 日立梅ヶ丘病院 認知症疾患医療センター 精神科デイケア

rss

…休診日


トップページ»  ブログ記事一覧

ブログ記事一覧

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

病院連絡バス ダイヤ改正のお知らせ

平成31年4月1日(月)より下記の通り改正いたします。
[改正内容] 第2~5土曜日が休日運行となります。
*その他、時刻・運行本数に変更はありません。

詳しくは HPの交通案内 を確認して下さい。

2019-03-26 09:54:29

統合失調症に関する勉強会

 地域包括支援センター金沢弁天園様より依頼を受け、
 統合失調症について勉強会の講師として、当院医療福祉相談室の相談員(精神保健福祉士)が話をしてきました。
 
 参加対象者は主にケアマネージャー、介護施設の職員、民生委員等約20名が参加し、
 熱心に内容に耳を傾けていました。

          

 参加者より、認知症の勉強会や情報に触れる機会は多くあるが、
 精神疾患に関しては中々話を聞く機会がなかったため、
 とても勉強になった。わかりやすかった。等の感想をいただいています。
 
  精神保健福祉士 O,S

 

2019-03-06 17:37:49

コメント(0)

謹賀新年

 新年あけましておめでとうございます。

 旧年中は、ご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。
 本年度も職員一同日々精進して参りますので、変わらぬご厚情の程、
 よろしくお願い致します。

 

 医療法人圭愛会 日立梅ヶ丘病院
 
 精神保健福祉士 S.0


 

2019-01-04 12:19:14

グループホームことぶき餅つき

今年最後!
いや、平成最後の餅つきは、
毎年、外でみんなで杵と臼で餅つきを行いますが、
今年は風邪を引いてしまった方が多く、急遽機械で餅を作りました。
お正月に飾る伸餅。


つきたてをお昼にはきな粉餅、納豆餅、お汁粉にして美味しく頂きました。
ことぶき 介護福祉士 E.M
 

2018-12-29 11:46:00

ドッグセラピー

今年もこの時期がやってきました。ドッグセラピー♪♪♪
「わんだぁフレンド」のみなさまです。
大きいワンちゃんから小さいワンちゃんまで、
総勢5頭のワンちゃんたちが私たちを癒しにきてくれました。


 
中にはクリスマスの洋服に身をつつんだワンちゃんも!


 
ボールキャッチや輪くぐりなど可愛い芸を披露してくれたあとは、ふれあいの時間です。

膝に乗せて撫でている方、
ボールを投げてキャッチしてもらっている方、
おそるおそる手をのばしている方、
昔私も犬飼ってたんだよ、と話に花が咲く方、
みんな自然と笑顔になりながら、
癒しの時間を過ごしました!
 

 


   
 
また次回も楽しみにしています!!!

作業療法室 作業療法士 A.U

2018-12-28 16:58:34

クリスマスメニュー

今回は、クリスマスメニューを紹介させて頂きたいと思います。

クリスマスだし、やっぱりケーキでっしょう!っという事で
今年はいつもの和風スタイルのクリスマス献立を
洋風スタイルに変更して下記の献立を提供させて頂きました。

・キャロットピラフ
・唐揚げ
・サラダ
・コーンクリームスープ
・クリスマスケーキ

特に牛乳たっぷり入れた濃厚コーンクリームスープが患者さんには好評でした。
ビッグで美味しそうなイチゴが、この時期に納入業者さんのお力もあり提供する事が出来ました。

栄養課 管理栄養士 A.N

2018-12-21 15:18:00

精神デイケアのクリスマス会

12月19日(水) 今年もクリスマス会を行い、57名のメンバーさんとスタッフで楽しいひと時を過ごしました!
まずは全員参加のゲーム大会。
○×ゲームやジャンケンゲームでおたのしみ景品を目指してGO!


ケーキはメンバーさんとスタッフが協力して作りました。


たくさんのケーキに周囲からは歓声が上がり、作り手も大満足(o^^o)
とても美味しかったです。

精神デイケアの今年の活動もあと少し。
メリークリスマス&ハッピーニューイヤー

みなさん、良いお年をお迎えくださいね!

精神デイケア看護師 R.K

2018-12-21 13:41:00

クリスマス会

12月19日(水曜日)にE棟ではクリスマス会を行いました!
会場の食堂も飾り付けをしてクリスマス一色です。

患者さんのカラオケや職員の出し物を見ながら、ご馳走を食べ、
景品獲得のためにビンゴに励むなどとても盛り上がりました。

ちなみにご馳走のメニューは
・ローストチキン
・お寿司
・ポテトサラダ
・クリスマスケーキ
・お茶
・シャンペン 
       でした!

ポテトサラダは手作りし、患者さんも「おいしかった」と話されていました!
最後にはサンタさんが患者さん全員にプレゼントを配り、みなさん嬉しそうにされていました。


一年の締めくくりに病棟の患者さんや職員と一緒に楽しいひと時を過ごすことができ、いい思い出を作ることができました。

E棟(開放・療養型病棟)
作業療法士 S.S

2018-12-21 08:40:00

Mary's Christmas

年々(年齢を重ねる度に…私だけですかね)一年が経つのが早く感じます、もう師走です‼️

こんにちは、C棟開放社会復帰病棟です。
12月19日(水) 毎年恒例のクリスマス会を開催しました❗
今年のメニューは、
 クリスマスケーキ
 シャンメリー
 お肉屋さんのローストチキン(醤油が利いている和風テイスト)
 手作りポテトサラダ  です。

スタッフお手製ポテトサラダは「美味しかった❗」と、評判でした。
普段はあまり食が進まれない方も完食されていました。

患者さんのキーボード生演奏によるクリスマスソングを聞きながら会話も弾み、美味しく頂きました。

サンタクロースは急用で、代役になってしまいましたがプレゼント(プレゼント)を受け取り、皆ニッコリ

今年も残りわずかですが、体調に気をつけていきたいものですね❗
「終わりよければすべてよし」です。

C棟 看護師N W

2018-12-20 16:29:00

第13回院内学会を開催しました

平成30年度の院内学会は、スロ-ガンとして、「立ち返ろう 専門性を深めるために」を掲げ、
11月20日に73名の職員が参加し、10演題(看護部3演題、地域連携部3演題、介護支援事業部1演題・委員会3演題)の
発表が行われ、研究発表・質疑応答から、下記の貴重な学びと課題を明確にすることができた。

 

 

①退院支援委員会の役割   
②長期入院患者の退院後の生活支援の方向性
③高齢者へのQOL向上を目指す支援 
④行動制限最小化に向けての病院全体の意識変化 
⑤精神科における作業療法の治療的要因を考えてのプログラム
⑥アクシデント・インシデントレポートを提出することの意義の共有 
⑦病院内感染を予防する為の専門職として期待される感染症への対応 
⑧看護実践は、問題解決モデルとストレングスモデルの活用が必要
⑨看護師には、観察力・コミュニケーション能力・アセスメント能力が求められる

 

その後発表内容について、常磐大学 看護学部 准教授 池内彰子先生から講評を頂き、
RQ(リサーチクエスチョン)を明確にすることの必要性・結果の示し方(見やすさの工夫)・研究の構成等を考え、
研究目的~考察の研究過程に一貫性を保つことを意識し研究を展開することの重要性を学ぶことができた。

第13回院内学会における全体発表を通して、それぞれの専門性を深めるために、職員個々が原点に立ち返り、
精神科におけるより良い医療・看護を目指す具体的な方向性について多くの示唆を得ることができた。
 
教育担当 看護師 T.K

2018-12-20 15:49:24

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5